てんじょういと

天井糸渓流竿などで穂先に糸が絡まないように、竿先に縛り付ける部分の数センチを2本撚りにした糸。
最近ではからまん穂先(DAIWA)まわリリアン(Shimano)などがあるが、
それ以前はリリアン糸が固定されていた物が普通であった。
そのために雨や水滴などが竿に付くと、渓流で使用する細い糸は穂先に絡みやすかったので上の図のように穂先に近い部分の糸を二本撚り(にほんより)にして絡み防止対策をしていた。
現在では余り使用されなくなっている。

https://i0.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/10/tenjyouito-thumb.jpg?fit=350%2C259&ssl=1https://i0.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/10/tenjyouito-thumb.jpg?resize=150%2C150&ssl=1JUNた行の釣り用語渓流釣り用語釣り,用語,渓流,天井糸てんじょういと 渓流竿などで穂先に糸が絡まないように、竿先に縛り付ける部分の数センチを2本撚りにした糸。 最近ではからまん穂先(DAIWA)やまわリリアン(Shimano)などがあるが、 それ以前はリリアン糸が固定されていた物が普通であった。 そのために雨や水滴などが竿に付くと、渓流で使用する細い糸は穂先に絡みやすかったので上の図のように穂先に近い部分の糸を二本撚り(にほんより)にして絡み防止対策をしていた。 現在では余り使用されなくなっている。海釣り、投げ釣り、磯釣り、渓流釣り、ルアー、フライ、ボートの釣りに関する用語集