gs

読み:たも

魚を掬う為の網の事。
ルアーやフライではランディングネットと言う。
ひとくちに玉網と言っても、磯用・落とし玉網・渓流ダモ・鮎ダモ・ボート用・ヘラブナ用と用途に応じて色々有る。
磯用の玉網も色々有るが、2万円前後の物を購入しておけば間違いない。
中には10万円近くする物も有るが、違いは重さと高級な物を持っているというステータスぐらい(笑)
あと、伸ばしやすいと言う利点も有るが、2万円の物と10万円の物を比べても若干の差しか感じられない。
逆に数千円の安い物だと重すぎて使い辛い。
画像はプロックス AX攻技 競技 玉の柄 TE 500(枠と網は別売)
12000円程度だが、軽さと強さはなかなかの物でメーカーにこだわらないならこれで十分。
ワシもコイツで40cmオーバーのメジナを何十匹もランディングしているがこれといって不満はない。
しいて言えば塗装がショボイって所ぐらい。
シマノBB−X SPECIAL VS 玉ノ柄 550も所持しているが全く出番が無いほど安価なのに良くできた玉の柄である。


こちらは渓流用のダイワ ワンタッチ渓流ダモ 30
網の部分が折畳めて専用ケースに入れられるタイプ。
ベルトに装着出来て釣行時や藪コギ時に邪魔にならない。
価格も安いので良いのだけど… 2年も使うと枠が壊れる(汗)
とは言え、邪魔にならないし使いやすいと言う点が非常に良いので愛用していたりするf^^;

https://i2.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/10/tamonoe.jpg?fit=240%2C240&ssl=1https://i2.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/10/tamonoe.jpg?resize=150%2C150&ssl=1JUNた行の釣り用語フライフィッシング用語ルアー用語渓流釣り用語磯釣り用語船・ボート釣り用語餌釣り用語釣り,用語,玉網,タモ読み:たも 魚を掬う為の網の事。 ルアーやフライではランディングネットと言う。 ひとくちに玉網と言っても、磯用・落とし玉網・渓流ダモ・鮎ダモ・ボート用・ヘラブナ用と用途に応じて色々有る。 磯用の玉網も色々有るが、2万円前後の物を購入しておけば間違いない。 中には10万円近くする物も有るが、違いは重さと高級な物を持っているというステータスぐらい(笑) あと、伸ばしやすいと言う利点も有るが、2万円の物と10万円の物を比べても若干の差しか感じられない。 逆に数千円の安い物だと重すぎて使い辛い。 画像はプロックス AX攻技 競技 玉の柄 TE 500(枠と網は別売) 12000円程度だが、軽さと強さはなかなかの物でメーカーにこだわらないならこれで十分。 ワシもコイツで40cmオーバーのメジナを何十匹もランディングしているがこれといって不満はない。 しいて言えば塗装がショボイって所ぐらい。 シマノBB−X SPECIAL VS 玉ノ柄 550も所持しているが全く出番が無いほど安価なのに良くできた玉の柄である。 こちらは渓流用のダイワ ワンタッチ渓流ダモ 30 網の部分が折畳めて専用ケースに入れられるタイプ。 ベルトに装着出来て釣行時や藪コギ時に邪魔にならない。 価格も安いので良いのだけど… 2年も使うと枠が壊れる(汗) とは言え、邪魔にならないし使いやすいと言う点が非常に良いので愛用していたりするf^^;海釣り、投げ釣り、磯釣り、渓流釣り、ルアー、フライ、ボートの釣りに関する用語集