gs

読み:さーふ(英:Surf)

サーフルアー用語で砂浜の事
サーフでのルアーターゲットとしてシーバス、ヒラメ、コチなどがいる。
サーフでルアーをやる場合、出来るだけ飛距離を稼ぎたいのである程度水の中に入ってキャストする事になる。


そこで必須となるのがウェダーである。
ワシが最近使用しているのはプロックス:ブリザテックチェストフェルトウェダー〔ピン付〕 PX5854 Lサイズ
ブリザテックはスキーウエアーなどにも使用されている素材で、撥水、防水性能が良く磨耗性にも優れている。
また、水洗いも楽で汚れも落ちやすく直ぐに乾くので、サーフや磯、渓流で愛用している。
ただ磨耗性が強いといっても素材が薄いので岩礁帯(磯など)で使用するときは引っ掛けて破けないように注意!
特にブーツの部分との繋ぎ目は弱いので、磯に渡る時などに擦って穴が開くことがある。
また、冬場のウェーディング時は生地が薄いのでちょっと寒い…(冷汗)

補修は大きめの傷穴は付属のリペアシールで補修するか、ちょっとした穴ならAQUASEAL(アクアシール)で補修すればOK!
洗う時に表面に洗剤を付けた状態でウェダー内部に空気を入れて力を入れると穴の空いた所に泡が出てくるので、油性マジックなどで小さく印を付け、きれいに洗って乾かしたら穴の空いた部分にAQUASEAL(アクアシール)を厚めに湿布して乾かせばOK!
乾くと透明のゴム状になる。
AQUASEAL(アクアシール)はテントの補修やウェーディングシューズの補修など、水の掛かる部分の補修に重宝する。

また、縫い目やブーツの継ぎ目などの内側はモビロンシーリングテープで補修すれば大丈夫。
ただこのモビロンシーリングテープ、バラ売りだから裏表の区別が付きにくいのが難点w
でも、アイロン処理だけで防水できるので便利ですわ。

https://fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/12/surf.jpghttps://fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/12/surf-150x150.jpgJUNさ行の釣り用語ルアー用語釣り,用語,サーフ,ウェダー,アクアシール読み:さーふ(英:Surf) ルアー用語で砂浜の事 サーフでのルアーターゲットとしてシーバス、ヒラメ、コチなどがいる。 サーフでルアーをやる場合、出来るだけ飛距離を稼ぎたいのである程度水の中に入ってキャストする事になる。 そこで必須となるのがウェダーである。 ワシが最近使用しているのはプロックス:ブリザテックチェストフェルトウェダー〔ピン付〕 PX5854 Lサイズ ブリザテックはスキーウエアーなどにも使用されている素材で、撥水、防水性能が良く磨耗性にも優れている。 また、水洗いも楽で汚れも落ちやすく直ぐに乾くので、サーフや磯、渓流で愛用している。 ただ磨耗性が強いといっても素材が薄いので岩礁帯(磯など)で使用するときは引っ掛けて破けないように注意! 特にブーツの部分との繋ぎ目は弱いので、磯に渡る時などに擦って穴が開くことがある。 また、冬場のウェーディング時は生地が薄いのでちょっと寒い…(冷汗) 補修は大きめの傷穴は付属のリペアシールで補修するか、ちょっとした穴ならAQUASEAL(アクアシール)で補修すればOK! 洗う時に表面に洗剤を付けた状態でウェダー内部に空気を入れて力を入れると穴の空いた所に泡が出てくるので、油性マジックなどで小さく印を付け、きれいに洗って乾かしたら穴の空いた部分にAQUASEAL(アクアシール)を厚めに湿布して乾かせばOK! 乾くと透明のゴム状になる。 AQUASEAL(アクアシール)はテントの補修やウェーディングシューズの補修など、水の掛かる部分の補修に重宝する。 また、縫い目やブーツの継ぎ目などの内側はモビロンシーリングテープで補修すれば大丈夫。 ただこのモビロンシーリングテープ、バラ売りだから裏表の区別が付きにくいのが難点w でも、アイロン処理だけで防水できるので便利ですわ。海釣り、投げ釣り、磯釣り、渓流釣り、ルアー、フライ、ボートの釣りに関する用語集