gs

読み:さちょう [尾叉長(びさちょう)]

さちょう魚の測り方で、頭の先端から尾びれの中心のくびれた部分までの事。
頭の先から尾びれの一番長い所までを全長と言う。
通常は全長で図る事が多い。
ってのは、釣り人は少しでも釣った魚を大きく見せたいから・・・(笑)


超尾長メジナ大きく見せたいということで面白い例がこの画像。
この上下の魚は全く同じ魚で、上がちゃんと計った口太メジナの画像。
下のメジナは尻尾を思いっきり伸ばしたもの。
40cmの口太メジナは尻尾を思いっきり伸ばすと3cmも伸びちゃって43cmになっちゃうんですw
こう言う計り方する人よく見かけますけど、釣り人と言うのはやはり皆さん見栄っ張りな方が多いようで・・・(笑)
ワシらはこう言うメジナを超尾長メジナと呼んでいますw

https://i1.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/11/satyou.jpg?fit=640%2C428&ssl=1https://i1.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/11/satyou.jpg?resize=150%2C150&ssl=1JUNさ行の釣り用語フライフィッシング用語ルアー用語渓流釣り用語磯釣り用語船・ボート釣り用語餌釣り用語釣り,用語,叉長,さちょう,全長,測り方,単位読み:さちょう 魚の測り方で、頭の先端から尾びれの中心のくびれた部分までの事。 頭の先から尾びれの一番長い所までを全長と言う。 通常は全長で図る事が多い。 ってのは、釣り人は少しでも釣った魚を大きく見せたいから・・・(笑) 大きく見せたいということで面白い例がこの画像。 この上下の魚は全く同じ魚で、上がちゃんと計った口太メジナの画像。 下のメジナは尻尾を思いっきり伸ばしたもの。 40cmの口太メジナは尻尾を思いっきり伸ばすと3cmも伸びちゃって43cmになっちゃうんですw こう言う計り方する人よく見かけますけど、釣り人と言うのはやはり皆さん見栄っ張りな方が多いようで・・・(笑) ワシらはこう言うメジナを超尾長メジナと呼んでいますw海釣り、投げ釣り、磯釣り、渓流釣り、ルアー、フライ、ボートの釣りに関する用語集