読み:さるかん(漢:猿環)

ヨリモドシ道糸と仕掛けの間に入れるパーツの事で、仕掛けのヨレを防ぐ為の物。
ヨリモドシとも言う。
ルアーではスィーベル(swivel)と言う。
ヨリモドシとラインの結び方はブリンソンノットが簡単で早く縛れる上に強度も保たれるのでお勧め。

https://i1.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/11/yorimodosi.jpg?fit=25%2C102&ssl=1https://i1.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/11/yorimodosi.jpg?resize=25%2C102&ssl=1JUNさ行の釣り用語ルアー用語磯釣り用語船・ボート釣り用語餌釣り用語釣り,用語,ヨリモドシ,サルカン読み:さるかん(漢:猿環) 道糸と仕掛けの間に入れるパーツの事で、仕掛けのヨレを防ぐ為の物。 ヨリモドシとも言う。 ルアーではスィーベル(swivel)と言う。 ヨリモドシとラインの結び方はブリンソンノットが簡単で早く縛れる上に強度も保たれるのでお勧め。海釣り、投げ釣り、磯釣り、渓流釣り、ルアー、フライ、ボートの釣りに関する用語集