gs

のっこみ(ノッコミ)

ノッコミ産卵期、特に春の産卵期に沖合いにいた魚が一斉に浅場に入ってくる事をノッコミと言う。
クロダイ(チヌ)やメジナ(グレ)、マダイ、などは春のさくらが咲く頃に産卵期で一斉に浅場に入ってくる。
この時期になると産卵の為に荒食いするので比較的釣りやすくなり、大型の数釣りも出来る時期である。
シーバスなどのノッコミは12月前後で、春になるとゴカイ類の産卵があり、産卵で体力を消耗したシーバスがゴカイを捕食することが多い。
ゴカイの産卵期の事をバチ抜けと言い、シーバス狙いの釣り人はこの時期に大釣りすることが多々有る。

https://fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/10/nokkomi.jpghttps://fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/10/nokkomi-150x150.jpgJUNな行の釣り用語磯釣り用語餌釣り用語釣り,用語,真鯛,クロダイ,チヌ,シーバス,ノッコミ,のっ込み,マダイ,スズキのっこみ(ノッコミ) 産卵期、特に春の産卵期に沖合いにいた魚が一斉に浅場に入ってくる事をノッコミと言う。 クロダイ(チヌ)やメジナ(グレ)、マダイ、などは春のさくらが咲く頃に産卵期で一斉に浅場に入ってくる。 この時期になると産卵の為に荒食いするので比較的釣りやすくなり、大型の数釣りも出来る時期である。 シーバスなどのノッコミは12月前後で、春になるとゴカイ類の産卵があり、産卵で体力を消耗したシーバスがゴカイを捕食することが多い。 ゴカイの産卵期の事をバチ抜けと言い、シーバス狙いの釣り人はこの時期に大釣りすることが多々有る。海釣り、投げ釣り、磯釣り、渓流釣り、ルアー、フライ、ボートの釣りに関する用語集