gs

まてりある(Material)

ハックルフライ(毛ばり)をタイイングするときに用いる材料全般の事を指す。
フライタイイングにはさまざまな材料が使用される。
主に鳥の羽毛や獣の毛、毛糸などが一般的。
マテリアルの特性と色を生かし、さまざまなフライが存在する。

https://i2.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/09/hairmaterial-thumb.jpg?fit=350%2C262&ssl=1https://i2.wp.com/fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/09/hairmaterial-thumb.jpg?resize=150%2C150&ssl=1JUNま行の釣り用語フライフィッシング用語釣り,用語,フライ,タイイング,マテリアルまてりある(Material) フライ(毛ばり)をタイイングするときに用いる材料全般の事を指す。 フライタイイングにはさまざまな材料が使用される。 主に鳥の羽毛や獣の毛、毛糸などが一般的。 マテリアルの特性と色を生かし、さまざまなフライが存在する。海釣り、投げ釣り、磯釣り、渓流釣り、ルアー、フライ、ボートの釣りに関する用語集