しゅうぎょとう

文字通り魚を集めるためのライト(投光機)の事。
堤防などでのアジ釣りや、5月頃接岸するシリヤケイカ釣りタチウオ釣りなどの夜釣り時、集魚灯を点けることでこれらの魚を集め釣りやすくするために使用する。
アジ、シリヤケイカ、タチウオなどの魚は直接光に集まるわけではなく、光に集まってくるプランクトンや小魚を捕食するために明かりの周りに集まってくる。

たまに磯や堤防で普通のヘッドライトで海面を照らしている方を見かけるが、そう言う行為は全くの逆効果で、突発的な明かりは魚が警戒して食いが悪くなる。
特に近くに黒鯛やメジナのフカセ釣りをされている方がいる場合は迷惑行為にあたるので海面を照らすのはやめたほうが良い。

集魚灯とはhttps://fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2015/05/fish-light.jpghttps://fishingterm.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2015/05/fish-light-150x150.jpgJUNさ行の釣り用語餌釣り用語しゅうぎょとう 文字通り魚を集めるためのライト(投光機)の事。 堤防などでのアジ釣りや、5月頃接岸するシリヤケイカ釣り、タチウオ釣りなどの夜釣り時、集魚灯を点けることでこれらの魚を集め釣りやすくするために使用する。 アジ、シリヤケイカ、タチウオなどの魚は直接光に集まるわけではなく、光に集まってくるプランクトンや小魚を捕食するために明かりの周りに集まってくる。 たまに磯や堤防で普通のヘッドライトで海面を照らしている方を見かけるが、そう言う行為は全くの逆効果で、突発的な明かりは魚が警戒して食いが悪くなる。 特に近くに黒鯛やメジナのフカセ釣りをされている方がいる場合は迷惑行為にあたるので海面を照らすのはやめたほうが良い。海釣り、投げ釣り、磯釣り、渓流釣り、ルアー、フライ、ボートの釣りに関する用語集